採用情報

仕事紹介

拠点営業の仕事

やりがいがある仕事を任せてもらえる会社

現在の仕事内容は?
顧客と仕入先の窓口
大手光学機器メーカーの担当をしております。主な仕事内容としては、デジカメ向けの半導体・電子部品の売込から、商談成約後のデリバリー・不具合対応等、顧客セットの生産終了までの顧客フォローとそれらに関わる仕入先の窓口対応です。
リョーサンに入社した理由は?
やりがいがある仕事を任せてもらえる会社
友人と合同会社説明会に行き、偶然発見したのがリョーサンでした。人事の方にお話しを伺って派手ではないが、堅実な会社という印象を覚えています。面接や先輩社員との会話の中で、やりがいがある仕事を任せてもらえる会社と思い志望しました。
リョーサンらしさとは?
諦めないところ
諦めず、最後までやり通すところがリョーサンらしさだと思います。スマートな感じではなく、泥臭く追いかける姿勢が強みだと思います。
OFFの過ごし方は?
冬は友人とウィンタースポーツに出かける
冬は友人とウィンタースポーツに出かける等、OFF時はのんびり過ごしています。
今後の目標は?
新規商談の発掘などに取り組んでいきたい
現在の仕事の経験を活かし、さらに売上拡大できるよう、新規商談の発掘などに取り組んでいき、その結果を確認しつつ、更なる目標を持っていきたいと考えています。
印象に残っている仕事は?
約半年ほどかけて追い続けた案件でロストした事
デジカメ向けの電子部品の商談で、半年ほどかけて追い続けた案件でロストした事です。勝った案件より、負けた案件の方が悔しくて印象に残っています。
仕事のやりがいは?
『リョーサンに決めた』と言って頂ける時
商談を発掘し、競合他社のいる中で勝つ為にどうしたら良いかを考え、考えたストーリーに基づいて実践していった結果、お客様から『リョーサンに決めた』と言って頂いた時にやりがいを感じます。
仕事をする上での心構えは?
情報や提案事項を準備する事
営業としてお客様と打合せする際に、お客様から先に情報をくれるケースは少ないので、こちらから情報や提案事項を準備する事が大切だと考えています。
また、一番客先に近い営業が諦めては商談制約も難しいので、周りが諦めていても自分は諦めず、何とかできないかを考えています。
文系のハンディキャップは?
入社後の研修や先輩から教えてもらえる
特にありません。入社してから覚える事がたくさんありますが、入社後の研修は文系でも理解できる半導体の基礎から教えてもらえますし、配属後は先輩からも教えてもらえるので心配はないと思います。但し、文系でも営業は数値に強くなる必要があります。
学生の方へのメッセージをお願いします
新卒で就職活動できるこの機会を大切に
色々な企業を見て、どうしたら良いか非常に悩まれる時期だと思いますが、新卒で就職活動できるこの機会を大切にして下さい。リョーサンはやりがいのある仕事を任せてもらえる良い会社だと思います。是非、会社説明会に足を運んで下さい。

仕事紹介

→

採用へのお問い合わせ

お電話

人事部

0120-23-7355(フリーダイヤル)
03-3862-4335

e-mail

Email: recruit@rsn.ryosan.co.jp
採用担当

※ご送信いただきましたEメールは、お問い合わせ内容への回答に、利用させていただきます。

採用情報