技術本部

リョーサンの技術

リョーサンの技術サポートスキーム(国内顧客)

リョーサンの技術サポートスキーム(海外顧客)

技術本部 技術業務概要

開発実績 ソフトウェア開発

主な開発実績

応用分野 製品例
AV・カーマルチ オーディオ(車載、ホーム、ポータブル)、TV、STB、
カーナビ、CD-ROM、MD、DVD 、USBオーディオ、
衛星ラジオ、地デジチューナー 等
車載電装 車輌内通信(CAN、LIN等)、センサ-、キーレス、
ダッシュボード、ABS、EPS、AFLS、A J/B、
パワーウィンドウ、電動ミラー、BCM 等
マルチマーケット RF制御(Zigbee/WLAN)・各種計測器 、LCDゲーム機、
エアコン・洗濯機等家電製品、各種通信機器 等

主な保有要素技術

・車輌内通信(CAN、LIN、IEBus、FlexRay)  ・音声認識  ・IrDA
・電源管理(省電力制御)  ・暗号化技術  ・USB  ・JPEG  ・IEEE1394
・RTOS(μITRON、OSEK、等)  ・ADPCM  ・メモリカ-ド  ・STB
・BLUETOOTH  ・CD/DVDサーボ  ・SDカード  ・HDMI
・モーター制御(ブラシ有/無)  ・地デジ  ・RDS  ・DAB  ・IGBT制御

特徴

  • マイコンの癖、システムノウハウを熟知したSEを多数抱え、責任ある開発マネージメントを実施
  • 長年に亘る開発を通じ、お客様のシステムノウハウ、開発手順・仕組み等を熟知
  • お客様の上流設計(部品選定、仕様策定)から参画
  • セット開発を通じて得たお客様ニーズを、サプライヤ様に商品企画提案

開発実績 ASIC開発

主な開発実績

対応品種 SoC(~40nm)、G/A、FPGA
対応言語 C言語、VerilogHDL、VHDL 等
対応CPU(SoC) V850、VR5000、ARM7~11、Cortex
対応分野 デジタルAV、アミューズメント、OA、産業機器 等

主な保有要素技術

  • 画像処理 :拡大縮小・色処理・ビデオI/F 等
  • 高速IO  :PCIe、LVDS、USB、HDMI 等
  • メモリI/F:DDR、FIFO、DMAC 等
  • 圧縮伸長 :H.264、JPEG、ADPCM 等
  • その他  :ECC、LCDC、SSG/TG 等

特徴

  • 商談スタート時から量産立上までお客様要求に徹底的に応える開発・技術サポート体制
  • 先端技術や車載品質設計に応えられる高度なテスト技術を保有
  • DSCを始めとした多数のシステムノウハウを保有

技術サービス

お客様のご要求に合ったシステム提案とサポートの実施

  • トータル的な顧客満足度を高めるため、システムをキットで提案。
  • 開発サードパーティのみならず、IPベンダーとも密接に協力し、システムトータルで提案。

各種団体に積極的に加盟

カンファレンスへ積極的に参加し、最新情報を取得。
それら最新情報を基にした提案や、顧客サポートを実施。

  • JASPAR(Japan Automotive Software Platform and Architecture)
  • AUTOSAR(申請中)
  • SDアソシエーション
  • DVDCCA
  • 4C Entity
  • DivX

など

ISO9001

リョーサン技術本部は、2016年にISO9001の認証を取得し、品質マネジメントシステムの継続的な改善活動を推進しています。
品質方針のもと、品質への意識を高く持ち、設計・開発、技術サポートにいたるまで、業務プロセスを明確にしたPDCAサイクルに基づくシステムを構築することで、顧客満足の向上と、業務の継続的な改善に取り組んでおります。

ISO9001 マネジメントシステム登録書ISO9001付属書
認証規格 ISO9001:2015 / JIS Q 9001:2015
審査登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)
登録事業者 株式会社リョーサン 技術本部
登録証番号 JQA-QMA15404
登録活動範囲
  • ・顧客要求事項に基づくマイコンソフトウェア
     及びLSI論理回路の設計・開発
  • ・電子デバイスの拡販及び技術サポート
登録日 2016年6月3日

技術本部